TOPICS

  • 2022.09.01

週刊ファイナルファンタジー<9月1日>

週刊ファイナルファンタジー:その時○○は…編

毎年9月の第1土曜日(今年は9月3日)は「World Beard Day」、つまりヒゲの日だそうです!
というわけで今回は『ファイナルファンタジー』シリーズには欠かせないおヒゲのキャラクター、シドをご紹介!

ファイナルファンタジーIII
カズスの村を訪れていた際に、ジンの呪いをかけられてしまった老人。光の戦士たちによって助けられた後、飛空艇技師としての技術を駆使して海賊船エンタープライズを飛空艇へと改造。光の戦士たちの旅を助けることとなる。

ファイナルファンタジーIV
バロン王国が誇る優秀な飛空艇技師。飛空艇のこととなると昼夜を問わず作業に打ち込む職人気質と、頑固ではあるものの人情に篤い性格で弟子たちから慕われている。
バロン王が飛空艇の軍事利用を始めたことに反感を覚えており、主人公であるセシルが旅だったあと、新造の飛空艇を隠した罪で投獄されることになる。

ファイナルファンタジーIX
16歳で父のあとを継ぎ、リンドブルム公国の大公となり統治を続けている。発明家としての一面もあり、蒸気機関を用いた新型飛空艇の開発に力を注いでいる。
アレクサンドリアの王女であるガーネットとの関わりも深く、ジタンたち一行の旅を様々な形でサポートすることになる。

シドという名前のキャラクターは『ファイナルファンタジー』シリーズの多くの作品に登場しています。
ヒゲはないこともありますが、『FF』の世界でいろいろなシドと出会ってみてください!

◆『ファイナルファンタジーポータルアプリ』のダウンロードはコチラ

App Store Google play