TOPICS

  • 2022.08.18

週刊ファイナルファンタジー<8月18日>

週刊ファイナルファンタジー:その時○○は…編

8月21日はアメリカで「NATIONAL SENIOR CITIZENS DAY」という日だそうです。日本でいうところの敬老の日のような記念日です。
そこで今回は『ファイナルファンタジー』に登場する人生の先達たちをご紹介!

テラ(FFIV)

かつて、あらゆる魔法を会得した賢者と呼ばれた魔道士。高齢になるにつれ多くの魔法を忘れていってしまったが、その賢人ぶりは今なお健在である。

フースーヤ(FFIV)

月の民と呼ばれる人々の一人。フースーヤは『FFIV』の主人公セシルたちが暮らす「青き星」と、とある事情から眠りについた月の民たちを、空に浮かぶ月から番人として見守っている。

ガラフ(FFV)

『FFV』の主人公バッツが、空から降ってきた隕石のそばで出会った記憶喪失の老戦士。記憶を失ってはいるものの、クリスタルを守るという使命だけは覚えており、バッツたちとともに旅をすることになる。

◆『ファイナルファンタジーポータルアプリ』のダウンロードはコチラ

App Store Google play