TOPICS

  • 2021.11.11

週刊ファイナルファンタジー:FFXIV番外編<11月11日>

週刊ファイナルファンタジー:FFXIV番外編

12月7日発売の『ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ』。
これまで紡がれてきた星と命を巡る物語「ハイデリン・ゾディアーク編」がついに完結へ向かいます。

まだプレイしたことが無いという方も、今からでも遅くはありません!
これを機に『FFXIV』を始めて、来たる最新拡張パッケージ『暁月のフィナーレ』を楽しみませんか?

そこで、『FFXIV』序盤から主人公”光の戦士”と共に戦うことになる「暁の血盟」メンバーを紹介していきます。
魅力的なキャラクターたちと一緒に冒険してみたくなること請け合いですよ!

「暁の血盟」って?
エオルゼアの救済を掲げた秘密結社。エオルゼア諸国の領地たちと独自のパイプを持ち、影ながら助言を与えてきた。帝国軍第XIV軍団との死闘を経た後、公の組織として独立した彼らは、今なお献身的な働きを続けている。


7人目は双子の天才少年、アルフィノ!

アルフィノ・ルヴェユール

北洋系エレゼン族の男性。16歳。
名門ルヴェユール家の御曹司。祖父ルイゾワの意思を継ぐために、父の反対を押し切って双子の妹アリゼーとエオルゼアにやってきた。

光の戦士と共に旅をする中で、さまざまな人々と出会い経験を積み、成長していきます。ぜひプレイして見届けてあげてくださいね!

一度見たものは忘れない。特技の似顔絵を披露するシーンも。


8人目は双子の行動派、アリゼー

アリゼー・ルヴェユール

北洋系エレゼン族の女性。16歳。
アルフィノの双子の妹。自分を兄と分け隔てなくかわいがってくれた祖父ルイゾワを慕っており、祖父は彼女の一番の誇りでもあった。

水泳と剣術は圧倒的にアルフィノに勝てます!

次回は「暁の受付嬢兼金庫番 タタル」と「名門シャーレアン魔法大学卒の才女 クルル」を紹介いたします。お楽しみに!

◆『ファイナルファンタジーポータルアプリ』のダウンロードはコチラ

App Store Google play