TOPICS

  • 2021.03.18

週刊ファイナルファンタジー<3月18日>

週刊ファイナルファンタジー:その時○○は…編

3月21日は「国際森林デー(International Day of Forests)」です!
ファイナルファンタジーシリーズには独特の生態系を持つ森がたくさん登場します。中でも特徴的なのは、チョコボの棲む森ではないでしょうか?今週の週刊FFではそのいくつかをご紹介したいと思います!

ファイナルファンタジーII

チョコボの森だけでなく、チョコボ自体が『FFII』で初登場しました。チョコボの森はカシュオーンの南に1か所のみで、また乗るためのチョコボを見つけることができるのもこの森だけです。ひとたびチョコボに乗ると早く移動できるだけでなく、敵とのエンカウントもなくなりますよ。

ファイナルファンタジーIV

『FFIV』ではチョコボの森が何か所か存在するだけでなく、新たな種類のチョコボが登場し、それぞれ違った地形上を移動することができるようになりました。チョコボの森には基本的に黄色チョコボと白チョコボが棲んでおり、特定のチョコボの森には珍しい黒チョコボがいることも。

ファイナルファンタジーVIII

『FFVIII』でも例にもれず、チョコボを捕まえるにはチョコボの森に行きますが、その際にミニゲームが発生します。「ちょこぶえ」と呼ばれるアイテムを使って“こちょこぼ”を探し、最後の一匹になるまで数を減らして親チョコボが心配して出てくるのを狙います。出てきた親チョコボにはそのまま乗って移動することもできますし、宝探しを手伝ってもらうこともできますよ。

FFシリーズに数多く登場しているチョコボの森、そのほんの一部をご紹介しました!
「国際森林デー」にはぜひFFシリーズの森を訪れてみてはいかがでしょうか?

◆『ファイナルファンタジーポータルアプリ』のダウンロードはコチラ