TOPICS

  • 2020.10.29

週刊ファイナルファンタジー<10月29日>

週刊ファイナルファンタジー:その時○○は…編

10月ももう終わり、そしてあと少しでハロウィンの日がやってきます!
これにちなみ、今週の週刊FFではファイナルファンタジーシリーズに登場する不気味なおばけモチーフのモンスターをご紹介したいと思います。

ゴースト(FFI/FFII)

ゴーストはFFシリーズ最初の作品から登場していました。『ファイナルファンタジー』『ファイナルファンタジーII』では、骸骨のような顔に手に武器を持つ特徴的な姿をしています。ゴーストは非常に強力なモンスターでこちらに大きなダメージを与えてくるため、遭遇してしまった場合は覚悟しましょう。

グリーンソウル(FFII)

『FFII』には他にもおばけモチーフのモンスターがいます。グリーンソウルはダメージを与えられる攻撃は限られているものの、向こうからは攻撃してこないうえに「ケアル6」を唱えてパーティメンバーのHPを回復してくれる、という面白いモンスターです。こんな友好的なおばけなら大歓迎ですね!

ゴースト(FFVII)

『ファイナルファンタジーVII』の列車墓場に出現するモンスター。ダメージを与えたり、アイテムを盗んだりすると姿が見えなくなってしまいます。しかも「ファイア」を唱えられるようになるまでこちらのMPを吸収してくるため、早めに倒すのがおすすめです。『ファイナルファンタジーVII リメイク』ではモンスターとして登場するだけでなく、とあるイベントでも大事な役割を担っています。

ゴースト(FFXI)

『ファイナルファンタジーXI』では見た目がユニークなゴーストが登場します。邪悪な魂が布切れにとりついたと言われており、ゴーストのレベルによっては高品質なアイテムをドロップするようです。さらに毎年恒例の『FFXI』のハロウィンイベントでは、自身が仮装でお化けになりきることもできますよ!

ゴーストをはじめ、FFシリーズにはハロウィンにふさわしい恐ろしいモンスターがたくさん登場していますね!
今年のハロウィンはFFタイトルを遊んで過ごしてみてはいかがでしょうか?

◆『ファイナルファンタジーポータルアプリ』のダウンロードはコチラ

App Store Google play