TOPICS

  • 2020.10.01

週刊ファイナルファンタジー<10月1日>

週刊ファイナルファンタジー:その時○○は…編

10月5日は「世界教師の日(World Teachers’ Day)」です。
そしてその前日の10月4日は『ファイナルファンタジーVIII』に登場するあの“先生”の誕生日!

「スコール。誰だって一人で生きてるわけじゃないんだから」

『ファイナルファンタジーVIII』に登場するキスティス・トゥリープは、バラムガーデンの指導教官というだけでなく、SeeDの最年少合格記録を持つ才女。その美貌もあいまって生徒からの支持も厚く、「トゥリープFC」と呼ばれるファンクラブも存在するほど。しかしスコールとサイファーという問題児をかかえることになり、一生懸命スコールに寄り添おうと努力するも、逆に彼を遠ざけてしまいます。先生と生徒ではなく、同じSeeDとして彼と向き合うという選択肢もあるのかもしれませんね。

FFシリーズにはキスティスの他にも先生(大先生)が登場していますね。あなたのお気に入りの先生は誰ですか?

◆『ファイナルファンタジーポータルアプリ』のダウンロードはコチラ

App Store Google play