TOPICS

  • 2020.09.03

週刊ファイナルファンタジー<9月3日>

週刊ファイナルファンタジー:その時○○は…編

本日9月3日は「ベッドの日」。別名「Good Sleep Day」とも言われています。
ファイナルファンタジーの世界では、寝るといえば宿屋でのHPやMPの回復が思い浮かびますが、今回はFFシリーズに登場してきた宿屋以外での睡眠方法をご紹介したいと思います!

ファイナルファンタジー
初代『ファイナルファンタジー』によって、FF世界での寝る方法についてのイメージが確立されました。そう、ご存知テントです!ワールドマップ上でテントを使うことでパーティメンバーは眠りにつき、HPとMPを回復しましたね。

ファイナルファンタジーVI
『ファイナルファンタジーVI』では外だけでなく、セーブポイントでもテントを張ることができました!さらに『FFVI』ならではの点として、ワールドマップ上ではその時パーティのリーダーに設定しているキャラクターによってテントのデザインが変わるのです。それぞれキャラクターの個性を表現したカラフルなテントは見ているだけでも楽しいですね!

ファイナルファンタジーIX
『ファイナルファンタジーIX』でテントを使うには、ワールドマップ上でモーグリのたてぶえを吹いてモグオを呼び出す必要がありました。モグオが用意してくれるテントは、てっぺんに可愛いぽんぽん飾りがついています。

ファイナルファンタジーXV

『ファイナルファンタジーXV』では、全く新しい睡眠方法が導入されました!モービル・キャビンやホテルに宿泊してHPを回復し、さらに経験値アップもこの時に行われます。しかもこれだけではなく、ノクティス一行はなんと自分たちでキャンプをすることもできました!イオス中にあるキャンプポイントにテントを張り、たき火を囲んでリラックスする時間……。さらにイグニスがキャンプで作ってくれる料理はおいしいだけでなく、バトルで役立つバフ効果つきです。

この他、シリーズによってはコテージや寝袋といった方法でも寝ることができましたね。
これからはじまる秋の夜長を前に、「ベッドの日」の今夜はリラックスして過ごしてみてはいかがですか?

◆『ファイナルファンタジーポータルアプリ』のダウンロードはコチラ

App Store Google play