TOPICS

  • 2020.07.16

週刊ファイナルファンタジー<7月16日>

週刊ファイナルファンタジー:その時○○は…編

今週の日曜日、7月19日は『ファイナルファンタジーIV』の発売29周年です!

『ファイナルファンタジーIV』では、 以降のFFシリーズの代名詞の一つとなるATB(アクティブ・タイム・バトル)システムが初めて登場しました。またそれだけでなく、SFC(スーパーファミコン)で初めてリリースされたタイトルでもあります。ゲーム中で流れる『愛のテーマ』が象徴的ですが、数々の愛の形を描き出した物語とそれを紡ぐキャラクターたちが印象に残る作品です。

そんな『FFIV』のメインキャラクターといえば、セシルですね!彼のストーリーは暗黒騎士としてはじまりますが、バロン王国から与えられる非道な命令に良心が耐えきれなくなり、自分の過去の罪を償うため国を出ます。 そしてついに、過去の自分と戦うことでパラディンへと生まれ変わるチャンスを得るのです!

"手を出すな! これは僕自身との戦いだ!"

過去の自分との戦いに加勢しようとした仲間に対し、セシルが告げた言葉です。悪しきを正し、過去を乗り越えようとする彼の決意が感じられます。『FFIV』をプレイしたことのある方は、印象に残っているセリフではないでしょうか。

◆『ファイナルファンタジーポータルアプリ』のダウンロードはコチラ

App Store Google play