FINAL FANTASY X

BGM

OFF

STORY

大いなる脅威『シン』に人々がおびえて暮らす、死の螺旋にとらわれた世界スピラ。民はエボン寺院に心のよりどころを求め、召喚士たちは「命と引きかえに発動する究極召喚こそ『シン』を倒す唯一の手段」とする寺院の教えを信じ、スピラに平穏をもたらすべく旅に出る。究極召喚でも『シン』は完全には死なず、一定の期間を経て復活するが、それでも『シン』の出現しない時期――ナギ節は、人々の心につかの間の安息を与えていた。
ビサイド村の少女ユウナも、ナギ節をもたらそうと決意した召喚士のひとりだった。異世界ザナルカンドからスピラへと迷いこみ彼女と出会った少年ティーダは、見知らぬ世界にとまどいながらも、召喚士を守る「ガード」としてユウナに同行する。『シン』に立ち向かう討伐隊の壊滅、明かされる『シン』の正体、そして寺院の裏切り――旅のなか、衝撃の出来事が幾度となくティーダたちを襲うが、彼らはそれを乗り越え、自分たちの物語をつむごうとする。

CHARACTER

  • Tidus ティーダ

    Tidus ティーダ

    “眠らない都市”の異名をとる街ザナルカンドで、ブリッツボールのエースとして活躍する陽気で快活な青年。災厄を振りまく魔物『シン』に襲われてスピラと呼ばれる世界へ迷いこみ、事情も飲みこめぬまま、ユウナの旅に同行する。当初は故郷へ帰りたいと願っていたが、『シン』の正体を知り、『シン』と戦うことを決意。ユウナの求める究極召喚が術者本人の命と引きかえの行為だと聞き、彼女を死なせずにすむ道を懸命に模索していく。

  • Yuna ユウナ

    Yuna ユウナ

    10年前に『シン』を倒した大召喚士ブラスカの娘。父と同じく召喚士の道を選び、『シン』を倒してスピラに平和をもたらそうと考えるようになった。周囲の期待を裏切るまいとして、つらさや悲壮感を見せないよう、つねに明るく振る舞う。『シン』を倒す究極召喚が、自分だけでなく仲間の命も犠牲にすること、そしてその場しのぎの手段に過ぎないことを知り、別の方法による根本的な解決を目指そうとする。

  • Wakka ワッカ

    Wakka ワッカ

    ユウナのガードを務める青年。ブリッツボールチーム「ビサイド・オーラカ」のキャプテン兼コーチでもある。裏表がなく、世話好きな兄貴分といった存在だが、現実から目をそむけがちで、幼なじみのルールーから厳しい言葉を受けることもしばしば。寺院の教えを守ろうとするあまり意固地になりやすく、教えに反する機械やアルベド族を毛嫌いしていたが、旅を通じて少しずつ考えを改めていく。

  • Lulu ルールー

    Lulu ルールー

    ワッカの幼なじみで、彼とともにユウナのガードを務める黒魔道士。厳しい表情を浮かべることが多く、冷たい雰囲気を漂わせるが、実際は心優しい女性で、ユウナにとっては姉がわりと言える存在。過去に別の召喚士のガードとして旅をしたことから知識が豊富で、スピラについて何も知らないティーダにこの世界の常識を説くなど、旅先における案内人の役割を果たす。

  • Kimahri キマリ

    Kimahri キマリ

    ユウナのガードのひとりである、獣のような風貌のロンゾ族の青年。10年前に、ロンゾ族の誇りの象徴であるツノを折られたショックから、故郷ガガゼトを出奔。その後、まだ幼いユウナをアーロンから託され、以来ずっと彼女を守りつづけてきた。旅の当初は、ユウナに近づくティーダを警戒していたが、しだいに彼が信頼に足る人物だと認識していく。

  • Auron アーロン

    Auron アーロン

    大召喚士ブラスカと旅をした、「伝説のガード」として知られる剣士。戦友であるブラスカとジェクトの「子どもを頼む」という遺言に従い、ブラスカの娘ユウナをキマリに託したのち、ザナルカンドへ渡ってジェクトの息子ティーダの後見人となった。スピラで再会したティーダとともにユウナのガードとして旅に参加し、究極召喚の真の意味をあえて語らぬまま彼らを導く。

  • Rikku リュック

    Rikku リュック

    スピラで嫌悪されるアルベド族でありながら、つねに明るさを失わない少女。スピラの平和のために召喚士が犠牲にならなければならないという理不尽さに納得がいかず、召喚士に旅をやめさせるべく活動していた。自分のいとこにあたるユウナを無理やり保護しようとしたのを機に、彼女のガードとなる。

  • Seymour シーモア

    Seymour シーモア

    グアド族の族長でもある、エボンの若き老師。先代の族長ジスカルとヒトの女性とのあいだに生まれ、異種族間の架け橋になる人物と期待されているが、幼少期は純粋なグアド族でないことを理由に迫害されていた。魅力的な人柄でスピラの民からの支持は厚いものの、実際は死によってスピラを悲しみから解放せんとする危険な思想を持ち、ユウナを利用しようとする。

  • Jecht ジェクト

    Jecht ジェクト

    ザナルカンドでブリッツボールのスター選手として活躍した、ティーダの父親。高慢かつ自信過剰な態度をとりつつも心優しい人物だが、愛情表現が苦手で息子に優しくできずにおり、ティーダから反感を買っていた。10年前、『シン』に触れたことでスピラへと運ばれ、そこで出会ったブラスカにガードとして同行。彼の究極召喚の素体となる祈り子に志願して『シン』を討ち倒すも、『シン』の呪われた宿命に巻きこまれてしまう。

MOVIE

発売タイトル

2001.07.19

ファイナルファンタジーX

PS2

2002.01.31

ファイナルファンタジーX インターナショナル

PS2

2002.01.31

ファイナルファンタジーX アナザーストーリー 永遠のナギ節

インターナショナル版特典映像

2003.01.16

ファイナルファンタジーX

PS2

MEGAHITS!

2005.09.08

ファイナルファンタジーX

PS2

アルティメットヒッツ

2005.09.08

ファイナルファンタジーX/X-2 アルティメットボックス

PS2

2007.01.25

ファイナルファンタジーX インターナショナル

PS2

アルティメットヒッツ

e-STOREへ
2013.12.26

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター

PS3

e-STOREへ
2013.12.26

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター

PSVITA

e-STOREへ
2013.12.26

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター TWIN PACK

PSVITA

2015.05.14

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター

PS4

e-STOREへ
2016.05.13

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター

PC

2017.11.16

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター

Gクラスタ

2017.11.16

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター

iOS

2017.11.16

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター

Android

2017.11.16

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター

Kindle

2017.07.18

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター

ゲームプラス

2017.07.18

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター ファイナルファンタジーX

ゲームプラス

2017.07.18

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター ファイナルファンタジーX-2

ゲームプラス

2017.07.18

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター ファイナルファンタジーX-2 ラストミッション

ゲームプラス

関連タイトル

2003.03.13

ファイナルファンタジーX-2

PS2

2004.02.19

ファイナルファンタジーX-2 インターナショナル+ラストミッション

PS2

2005.09.08

ファイナルファンタジーX-2

PS2

アルティメットヒッツ

2007.01.25

ファイナルファンタジーX-2 インターナショナル+ラストミッション

PS2

アルティメットヒッツ

もっと見る

関連リンク

LOGO ILLUSTRATION:©2001 YOSHITAKA AMANO

Text by スタジオベントスタッフ